ホーム > 美容室・エステサロンの売上向上について

美容室・エステサロンの売上向上について

売上向上のために

経営者にとっての永遠の課題といえば、売上向上や経費節約など色々とあると思いますが、今回は売上向上について考えてみたいと思います。売上を向上させるには、当然ながら利用してくれるお客様が必要です。そしてお客様を上手く集めるには、集客術を工夫する必要があります。

インターネットが当たり前となっている現代において、インターネットを利用しない手はありません。当たり前の時代になっているからこそ、より多くの方に目を向けてもらえますし、広告としての効果も大きいといえるでしょう。では、さらに細かく売上向上について考えてみましょう。


お客様目線で考える

web集客術の一環として予約システムというものがあります。お客様がインターネットから予約をすることが出来たり、お店側も顧客の管理が一括して行えたりと大変便利なものですが、導入したからといって安心してはいけません。せっかく有効的な武器を手に入れたのですから、それを上手く活用しましょう。

予約システムだけではなく何事にもいえることですが、「お客様目線」で物事を考える癖をつけて下さい。経営者目線で物事を考えてしまうと、本当に必要とするものを見失ってしまいます。

パソコン・顧客管理 予約システムでいえば、ただお店の紹介文を作るのではなく、お客様が知りたい情報を掲載するのも大事です。在籍しているスタイリストのこれまでの実績などの情報や、これまでに手掛けたヘアスタイルの画像を掲載してみたりすることで、お客様により具体的な情報を伝えることが出来ます。

多少手間がかかるので、面倒くさいと感じるかもしれませんが、面倒くさいと感じている時点で「お客様目線」ではなく「経営者目線」で物事を考えていることになります。そうではなく、一度経営者目線で立てた計画・物事に対しては、必ずお客様目線に視点を移して物事を考えるようにしましょう。

顧客管理やコスト削減など、一見お客様にはあまり関係がないようなものでも、必ずどこかで関係しているので、「お客様目線で物事を考える」という認識は忘れないようにして下さい。


製品情報
Salon Magic PLUS
Esthe Magic21
Trimming Magic
GOYOYAKU MAGIC
ポケサロ
Magicシリーズ
V2 Conference
Gensee
イプシロン
会社情報
会社概要
ご挨拶
経営理念・行動指標
会社組織図
沿革
特約代理店及び主要仕入先
事業拠点・所在地
採用情報
募集要項
職種紹介
先輩からのメッセージ
よくあるご質問

Copyright © 2012 EXCEED system. All Rights Reserved.